第7回 峨山道トレイルラン 開催要項 – 73kmコース

クラシカル73kmコース

開催要項

大会名 第7回 峨山道
がさんどう
トレイルラン
Gasando Trail running 2022
開催日 2022年10月15日(土) 6:00 スタート
受付・スタート 輪島市門前健民体育館(石川県輪島市門前町清水7-1)
フィニッシュ 永光寺(石川県羽咋市酒井町イ11)
制限時間 14時間30分(ゴール閉鎖20:30)
競技種目 トレイルランニング
距離 累積標高 トレイル率 ITRAポイント
73km 約2,900m 約70% 3ポイント予定
募集定員 400名
参加費 一般 13,000円
※学生割引 2,000円(大会日当日に大学又は同程度と認められる学校に在学する30歳未満の学生)
エントリー 2022年6月1日(水)21:00 ~ 9月26日(月)23:59
「e-moshicom(モシコム)」からお申し込みいただけます。
モシコムからエントリー 
参加資格
  1. 大会当日に18歳以上の健康な方で、本大会の競技規則を遵守し、全コースを迷うことなく制限時間以内に完走する自信があること。
  2. 73kmを長時間にわたって走り続けるというレースの性質を十分認識し、必要なトレーニングを行っていること。
  3. 山で予測されるトラブル(滑落、道迷い、野生動物の襲来)や天候の悪化(雨、強風、低温など)に自ら対処できること。
  4. 体力の消耗、内臓等の不具合、軽度のケガ等に自ら対処できること。
  • 第5回峨山道トレイルランにおいて、上位5位までに入賞された方及び五哲賞に入賞された方は、エントリーフィー無料で招待します。
  • 参加案内は大会約2週間前に郵送予定。
開催場所 石川県 輪島市・羽咋はくい市、七尾市、志賀町、中能登町
主催 峨山道トレイルラン実行委員会
 名誉顧問 石附 周行(曹洞宗大本山總持寺貫主)
 会長 坂口 茂(石川県輪島市長)
 副会長 岸 博一(石川県羽咋市長)
後援 北國新聞社、石川テレビ、北陸放送、北陸朝日放送、FM石川
七尾市、志賀町、中能登町、穴水町(予定)
大会事務局 〒920-0854 石川県金沢市安江町3-11 金澤表参道B.L.D 201
峨山道トレイルラン大会事務局(株式会社ドリームガレージ内)

大会日程

受付 10月15日(土) 4:30~5:30
会場 輪島市門前健民体育館 無料駐車場あり
内容 ナンバーカード引換、健康チェック、携行品チェック
※前日受付は行いません
競技説明(ブリーフィング) 動画配信により実施
10月8日(土)公開予定
荷物受け渡し
  • スタート会場:預かり 4:00~5:30
  • ゴール会場:引き渡し 9:00~21:30
競技日程 日程
6:00 スタート
20:30 ゴール閉鎖
※新型コロナ感染防止のため開会式は行いません
関門
関門 距離 関門時刻 ※第4回大会通過率
3A 釶打 28km 12:00 97.9%(379/387)
5A 徳田 48km 15:30 94.6%(366/387)
6A 矢駄 58km 17:30 86.8%(336/387)
7A 金丸 68km 19:30 81.9%(317/687)
ゴール 73km 20:30 80.1%(310/387)
表彰
  1. 上位入賞………男子1位~5位、女子1位~5位
  2. 五哲賞………49歳以上で10時間以内の完走者上位5名(但し、1の上位入賞者を除く)
  3. 峨山タイム完走賞………10時間以内の完走者全員
  4. 特別賞………主催者及びスポンサーより適宜

当日選手輸送

(1)※スタート地点行き無料バス

出発時刻バス乗り場行き先所要時間
3:30~4:00羽咋市役所前門前健民体育館約70分

(2)ゴール後無料シャトルバス

方面運行時間運行間隔
羽咋市役所・羽咋駅・お風呂(ユーフォリア)方面12:00~21:0030分間隔
門前健民体育館・輪島市街地方面17:00~21:0060分間隔

(3)指定無料駐車場

羽咋市役所
石川県羽咋市旭町ア200
輪島市門前健民体育館
石川県輪島市門前町清水7-1

新型コロナウイルス感染防止対策

本大会が実施する新型コロナウイルス感染防止対策については、【第7回 峨山道トレイルラン 新型コロナウイルス感染症対策】をご参照ください。

競技規則

本大会の基本ルール、携行品及びエイドステーション等については、【第7回 峨山道トレイルラン 競技規則】として、別に定めます。

大会規約

上記に定めのない事項及び主催者と参加者の責務については、【第7回 峨山道トレイルラン 大会規約】として、別に定めます。